ヨガ

ヨガって一日にどれくらいやればいい?適正時間ってあるの??

おはようございます、Miuです。


今日は朝早起きだったので、早めに家事を済ませて
愛犬の散歩に行ってきたよ。



犬も言葉を理解するんだろうか。
「お散歩いくよ」というと喜びの舞をする(笑)
かわいいな、ほんと。
里帰りして家で一人だったらもっとつまらなかっただろうに。
君がいるからさみしさをあまり感じないでいられるよ。





今日はヨガのポーズをとるアーサナプラクティスの時間についてのお話。
あくまで私の見解ですが、
ヨガを学んできたものとして書きますよ!

1日にヨガをする時間はどれくらいがベスト?



まあ、ざっくりいうと。





人それぞれかな。(笑)
えー、それ答えになってないじゃん!と思うかもしれない。
私もインストラクターになる前は、
スタジオのレッスンが1時間だったので
1時間が適正なのかなと勝手に思い込んでた。
だから、90分のレッスンとかは長いし、30分は短いと思ってたかな。

インストラクターになってからも
しばらくは自分でポーズを組み合わせて練習するということが
まだできなかったので(自分に何が必要かわからなかった)
スタジオで教えているレッスンを練習して
とりあえず1時間やってた。
なにを抜いたらいいのかも謎だし、抜いてはいけないと思ったり。

そこから少し経験を積んでアシュタンガを学び始めた頃は、
ハーフプライマリーが終わるまでやらなければいけないと思ってた。
(全ポーズの半分まで。私が進められるのがここまでだった)
なにかしら縛られてたな…。
あとは他のインストラクターの仲間がどれくらいやっているか聞いては
焦ったり。








その考えに変化が起きたのは、
ヨガ合宿とハートオブヨガのTTに行ったことかな。
ヨガ合宿では継続的に同じポーズをとって変化をみてみようというのを
やっていて、1日5分で終わるもだった。
5分で終わるから続けられるし、
やりたくないって気持ちも少なくて継続ができた。
ハートオブヨガも毎日続けられることを大事にしていたし、
最低7分のプラクティスでもいいとその組み合わせが
考えられているくらいだった。
TTではもっと短くてもいいと教わっていたよ。
ライフスタイルに合うもので、自分のために使える現実的な時間。
義務ではなく、本当に自分のためと思ってやろうという教え。






要はヨガをどんな目的でするかということだと思う。
その答えも人それぞれだし、
日によっても少し違うかもしれない。
体の変化や快適さを求めるなら自ずと時間は長くなるし、
心や自分と向き合うためにするなら短いこともある。
(体の準備してからとか思うとそれでも長くなったりする)

私も日によってやりたいことが違うので、
長くやったり、短くやったり。
後は飽き性だから毎日全部一緒は好きじゃない。
今は妊婦だから体のために必ずいれるポーズはあるけど、
それ以外は好きにやることも多いな。

自分がなんのためにヨガをしたいのか、
その目的が固まっていると練習も定着していいと思う。
ただ、たまにやらなかったり、違うことをやり始めたときに
継続できないことを責めないように。…私が結構それに陥りがちなので。
ヨガは自分のためにするもの、
これはみんな共通していることだと思う。
だから、それが自分を責める道具にならないように。
毎日心と体は変化してるからやりたくない日もあるんだ。
そういう自分を受け入れることもある意味ヨガですな。


どのヨガでも伝えているのは、毎日継続すること。
それが1分でもどんなポーズでも構わないので、やり続けること。
そこから見える自分にはきっといろんな気づきがあると思う。
腕の上げ下げ、シャバーサナだけでおわってもOK。
今日も1時間…はあって思うときはもっと気楽にヨガをしてみてくださいな。
自分の好きな動きや一呼吸だけでもね。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ヨガ
-, ,

Copyright© Meotoyoga , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.