ヨガ

ヨガインストラクターとしての自分の在り方

こんにちは、Miuです。


久々にまじめな投稿。
ブログを書いていくうちにこのタイトルだと見てくれる人が増えるかな?とか
全然アクロヨガの投稿を上げてないなとか
自分目線より他人目線になってて、
このブログはなんのブログだっけかってわからなくなってた。

ちょうど昔の投稿を見直す機会があって、
「私のつぶやきにお付き合いください」と書いてたのを見て
思い出した(笑)

なので、今日はどうでもいいつぶやきです(笑)



一応集客狙ってたんだぜ?



沖縄に来て、
アクロヨガの仲間というか先輩に会って、
いろんな話を聞いた。
ヨガインストラクターの先輩でもあるな。

その方はフリーでずっとインストラクターをしてて、
月100本レッスンが普通だったとか、
海外にレッスンを受けに行って学んだとか
会社にいたことしかない私にとっては衝撃的な話ばかりだった。
社内ではよくレッスンを受けていたし、
自分はよく学んでいる方だとか勝手に思ってて
まさに井の中の蛙だったなと実感した。
その方は大きなヨガのフェスに出ていて、かなり有名になってる。
下積みが今に活きてる。

これからフリーになることを考えると、
私は勉強不足だったのかなとか今まで甘えてたのかなとか
ついつい比較して”足りなさ”で自分を責めてしまった。


そこで思ったのは
「自分がどうありたいのか」ということ。
ヨガで有名になって、それで生計を立てて・・と考えると
もっとレッスンの経験なり、特別な知識がいるかもしれない。

私がしたいのは、
毎日を快適に過ごせるヨガを教えて、小さな気づきでちょっと得してもらうこと。
「体が軽いと1日が快適だよね。じゃあ私の知ってること教えますよ、
 今日も楽しい1日をすごしてね。」という感じ。
朝に体を動かして、今日も1日がんばろーって思えたり、
夜ならゆっくり呼吸したら気持ちいいって自分で思ったことを
他の人にもシェアしたい。
だから簡単な動きで、ヨガをあんまりしたことない人に教えられるものでいいかな。

昔はヨガインストラクター向けのレッスンがしたい!とも思ってたんだけど
より高度なことを自分に求めるのがプレッシャーになっていって、
ヨガを学ぶのが自分のためじゃなく、インストラクターとしてに変わったことに
違和感を感じ始めてたんだ。
もちろん自分の気づきや簡単な動きでも、
インストラクターにとっての気づきにはなると思うんだけどさ。

それに気づけたことで今後の自分がどうしたいのか
見えてきた。
ので、忘れないようにまとめておきます。
沖縄に引っ越すことだし、心機一転見直し!


沖縄移住後の自分がしたいこと

ゆる~くヨガを教えたい


体の疲れが取れたり、楽になるものを
ママ友や近所の方向けにゆる~く教えたい。
少しでも快適な体で毎日を楽しく過ごしてもらうために。

ゆる~くカフェバイト


全然稼ぐ気なくてごめん、たかちゃん(笑)
できればヴィーガンカフェでアルバイトしたい。
作り方も知りたいし、そういう方たちと関わりたい。


自分磨き


やっぱヨガが好き。
だから自分のためにもっと練習したい。
体を鍛えるようなものでも呼吸でもなんでも。
インストラクターとしてじゃなく、
純粋にヨガをたくさんしたい。
これは沖縄じゃなくてもできるから、
大阪にいるうちにいろんな人のレッスンを受けようかな。
このコロナ期間を利用して、オンラインヨガも
とってもやる気になってきた。
インストラクターだから自分でプラクティスできなきゃっていう
変なプライドがあったから(笑)、それを手放して
自分を磨く!練習をする!
暦関係なく、先生は先生って思うのが一番課題だな(笑)
たかちゃんも先生!!


あとはもちろん子育てライフを楽しむこと。
葉君がいて楽しくないことなんてない気がするけどね!

そんな感じで今からやれることも始めて行こう。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ヨガ
-, ,

Copyright© Meotoyoga , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.