持たない生き方「本来無一物」

今日は時間に少し余裕ができたのでamazonで気になっていた本「持たない生き方」を購入した。 禅の教えのひとつ「本来無一物」人間はたくさんの物をもっていても、死ぬときにそれらを持っていくことはできない。だったら、初めから少ない方がいいという言葉。 その言葉を就業時代から実践されている。金嶽 宗信さんという渋谷区広尾の臨済宗大徳寺派香林院住職さまが書いた本が「持たない生き方」です。 [禅的]持たない […]

汝は十二時に使われ、老僧は十二時を使い得たり

おはようございます。TAKAFUMIです。仕事に、アクロヨガ、ヨガ、倒立練習英語の勉強、やりたいことが沢山あります。 しかし時間は1日24時間しかありません。その中で自分のやりたいことを主体的に進めて行くには、生活リズムの安定、特に朝の時間がとても大切です。 中国の趙州 従諗禅師の言葉に「汝は十二時に使われ、老僧は十二時を使い得たりというものがあります。 これは「お前は時間に使われ、私は時間を使い […]