生活

「身の丈に合った生活」って自分らしく生きるってこと

桜 アクロヨガ

こんにちは!Takafumiです。ホント最近ブログの更新頻度が悪いっすね。

慣れない東京生活(もともと10年くらい住んでたのに)で心に余裕がないなぁ〜と感じます。

なんか無理してんなぁ〜と感じるとこの言葉を思い出します。

「身の丈にあった生活」

意味をググると、

「身分に合っていること。また、そのさま。身分相応な暮らしのこと。」

とでます。

なんか言葉的には、金もねーくせに、見栄張ってんじゃねーよ。稼いでから出直してこいよって感じの言葉としても聞こえるけど。

俺はこの言葉は、そんなに意味で言った言葉じゃないんじゃないかな〜と思っている。

誰が最初に言ったかはわからないが、おそらく

「他人に合わせて生きずに自分の人生を生きなさい」

ってことを伝えたかったんだと思う。

無理してお金を稼いで、無理な付き合いをするより、本当に必要な物だけ持ってシンプルに生きるのが1番いい。 

ミニマリストの生き方がやっぱりいいってこと。

まぁミニマムにするのに情熱を持ちすぎて減らしてる俺ってすごいでしょって、ものすごく不便を感じて生きるのは少し違う気がするが(笑)

本人が幸せならそれはそれでいいけど

物が少なければ選択肢が減るので余計な悩みも減るし、新しく、これが欲しい、これを手に入れなきゃって悩みもなくなる。

あとは好きなことを素敵な仲間と出来たら最高ですね。

まぁ好きなことがめっちゃお金かかることかもしれないけど、そのためだったら、楽しく頑張れるし、意外とお金以外のことで解決できちゃったりする。

プロにスポンサーが付くのだってそうっすもんね。今の時代、一般人だってスポンサーが付く時代。

お金を先に考えて行動しないより、とにかく行動した方がいい。お金を諦める理由にするのはもったいない。

本気で楽しんでる人、努力する人には手助けしてくれる人が、必ず引き寄せられてくるもの。

だから、人生を楽しもうとすることが大切

身の丈にあった生活は、自分らしい人生を楽しむってことっすね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Taka

Taka

アクロヨガ正式認定指導者です。 夫婦でアクロヨガをしています。アクロヨガレッスンやイベント参加等のご依頼はメールまたはSNSよりご連絡ください。

-生活

Copyright© Meotoyoga , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.