妊婦生活

ご報告

こんにちは、Miuです。

久しぶりすぎて、さぼりすぎて本当にすみません。
なんかいろいろありました(笑)

今後は、定期的に更新していきます!
ここに宣言します!

さてさて、本題です。
題名の通り、今回はご報告ブログになります。

言い訳をすると、これがあったために
なかなか更新ができなかったのであります。




言い訳ゴメンネ。










えー、
この度、菅原家に新しい命が誕生しました。
いや、まだ誕生してないんですけど、

つまり嫁、妊娠しました。


だいぶご報告が遅れ…
現在妊娠4か月でございます。
発覚したのは5週目なのでまだ1カ月のころ。
つわりが出始め、これで何もなかったら病気かな?と
思っていたので案の定でした。


7週目くらいのとき。まだ出てないよ、元からぽっこりなだけ笑




今までのブログで転職・石垣島移住…
と様々な夢があったわけで、
子供を持つのはあと2年後先かなあと考えていた矢先でした。


授かりものですもんね。
来るべきタイミングであったと考えると納得。
まだ会社を辞める手続きも進んでいなかったので、
産休・育休をもらい、仕事復帰をすることにしました。
いずれフリーになることは考えているけど、
さすがに出産後に前と同じようにスキルが使えるわけではないから、
ある程度のスキルを戻すためにも会社復帰させてもらえるのは
ありがたいことでした。

あとはなんといっても産休と育休がもらえること。
今後家族が増え、お金はかかるのに収入0妻というのは
やはりきつい。
今より収入は減りますが、もらえることで家計がどれだけ助かるか。
会社に勤めていてよかったな~と思う一件でした。


そして、気持ち的にはどうなのか?というところ。
妊娠てうれしいものでしょ!っていうのが一般的なのかもしれません。

昔にもこういった経験があったわけですが、
その時はそう思わなければという思いにだいぶ苦しみました。

正直、まだまだアクロヨガのスキルをあげて成長したいと考えていたので
子供はまだと思っていたところもあり、
最初は思うように体を動かせないことにとても煩わしさを感じていました。

私は子供がほしいのか?ということを何度も問いかけていたのですが、
答えは出ず…。


しかし、病院にいってエコーをみると
少しずつ大きくなっていたり、手足が動いていたり、
先生に「元気ですよ」と言われると喜ぶ自分がいました。

そこで、
なんだ私は子供がほしかったのかと実感しました。

最近は子供を連れて歩いている家族をみると、
こんな感じになるのかな~とかかわいいだろうな~とか
ワクワクする気持ちがたくさん。
つわり・出産を乗り越えた世間のお母さんを全員尊敬してしまいます。


今後はこのブログで
1ヨガインストラクターとして、
1アクロヨギーニとして、
どうやって妊娠・出産・産後を経験していくのかを
伝えていきたいと思います。

妊婦としてできることを殻にこもるのではなく、
可能性を広げつつ紹介します!
そして、今後同じ経験をするヨギーニ(ヨガをする女性)のほんの少しでも
手助けになることを願っています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-妊婦生活
-, , , ,

Copyright© Meotoyoga , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.