使命発見カウンセリング~自分の生きている意味があるとしたら〜

使命発見カウンセリング~自分の生きている意味があるとしたら〜

こんにちは、Miuです。

先日、使命発見カウンセリングというものを受けてきました。筆跡診断と生年月日から何のために生まれてきたのかというのをカウンセリングしてくれるものです。

なぜ、受けようかと思ったかというと、自分は自己否定が強いなと気づいたからです。何に関しても自分にダメ出しをしていたり、ブレーキをかけたりと居辛さを感じてました。そこで自分の強みが分かれば、もっと前向きに進めるのではないか…とそんな気持ちで受けに行きました。

先生も言ってたのですが、これは占いではなく魂パターンによってカウンセリングしてくれるものらしいです。本当に驚くほどいろんなことが繋がり、どの話も納得できました。

まず、魂とはなにか…という話から入り、最終的には幸せでポジティブな感情を増やすために、学びや役割を果たすために存在するという話から始まります。ちょっと説明難しいので省きます(笑)役割というのは、夢の実現と人間関係の2つに分かれ、3:7の割合でほとんどの人が人間関係になるそうです。プロ野球選手や社長のように夢の実現が今は目標とされることが多いのですが、そもそも役割がそこではないみたいです。私は人間関係の方でした。

私の使命は、

*感情ケア、気持ちを理解し癒す

*他人の理想実現のお手伝いをする

このタイプの人は、石原さとみさんなど偉人に多く完璧主義なので、目標に向かうのが大好きと言ってました。あとは美的センスが高いとか…インテリアコーディネータに興味があったこともあり、いけるかもとやる気が湧いてきました(笑)

思い出の写真
昔の一人暮らしの部屋、インテリアを考えるのが好きでした

あとは、若い頃に感情について悩むことが多く、それは人の痛みを理解しておくことでその後の人生で気持ちに寄り添えるようになるためだったと言ってました。

思い当たる節が多く、サットサンガ(素直な気持ちを話し合う場)が好きであったり、自分の負の感情について悩むことも多かったですね。

意外だったのは、他人の理想実現のためにお手伝いをするということ。私は人の成功とか喜べないタイプで、割と焦ったりジェラシーを感じてしまうんです。本当にヨガインストラクターか?って感じですね(笑)

比較されるとジェラシーを感じやすいタイプというのも診断に出ていて、今自分が人と比べることが多いために常にジェラシーを持ちやすい状態みたいです。

そこで大事なのが自分を愛すこと。特性には、自己愛や自己肯定があるはずなのにそれがないために最悪な状態だと…

では、自分を愛すためにすることは?

①嘘をつかない、フリをしない

②完璧を求めている自分に気づく

③自分が不完全であることを知ると強くなることを知る

この3つです。いつも人目を気にしているため、なにかと気を遣ってしまう…気持ちを言えないことが多いため、まずはそこからということで、旦那に率直な気持ちを話してみることから始めました。

まずは金曜の夜に最近の自分の不安であったり、思っていたことを伝えました。意識したのは旦那はどんな気持ちで言ってたかを聞いて、それを受け取ること。なんとなく解決に至らず、そのまま寝ました。

次の日の朝、ランニングをしながらもう一度自分の気持ちを伝えてみました。最初は自分を守ろうとして、正当化しようと強く言葉を発してしまったり…。そんな時も自分を否定せずに「今の行動は良くなかったな」と認めるといいと、それも実践してみました。やっと素直に言えた時はランニングしながら泣いてしまいました(笑)でも、そこからは子どもみたいに思ったことを率直に言えて、笑い合うような場面もありました。今まで気持ちを伝える時も恥やエゴあり、率直ではなかったことを理解しました。

最近は楽しいことにフォーカス、モヤモヤは忘ればいいと思って少し違和感を感じてました。でも、気持ちをはっきり伝えてからは楽しいことにフォーカスしやすくなり、これが必要だったと実感できました。なによりも自分に嘘をつかないこと、素直に気持ちを表現することが大事。こういうことかあと実体験を持って理解できました。

今後も自分の思った感情に対して、重く感じずに率直に伝えていきたいと思います。これをすんなり受け入れてくれたり、話を聞いてくれる旦那は本当に心が広いなあと今日も実感しました。ちょっともやついていたアクロヨガもやる気が出てきて、楽しくなりそうです♩