メンタルの成長

メンタルの成長

おはようございます、Miuです。


今日は、つい最近あったレッスンテストの話。
トップの写真は、
テストする前から合格するからと言って
夜ごはんにステーキを用意してもらった図(笑)

私の会社のヨガでは、
会社が開発したレッスンが提供されてます。
だから、常にクオリティの高いレッスンが受けられるのが魅力。
なので、インストラクターはそのレッスンの勉強をして
レッスンのテストがあります。

私は10本くらい持ってるんだけど、
一度も落ちたことはなく、
まあ、優等生でした(笑)



基本的になんでもガチでやるタイプ(笑)



思い返してみると、
学校のテストもほぼ上位だったし
テストとか評価とかは
基準を上回るようにやってきた。
さぼったりはするけど(笑)

だから、そういうのにメラメラ燃えるタイプで
評価とか気にする方なのかもしれん。





だが、しかし。


















まさかのトレーナーになってから初めてテストに落ちた。

がーーーーーん。


いや、まじで初なんだけど、
結果聞いた瞬間はズドンときたよね。


こんな時は愛犬に癒されよう





でも、思ったんだよね。
まあ死ぬわけじゃないからいっかって。
そもそもテストに受かっても落ちても
また練習すれば、受かる話だしね。

そしてレッスンのクオリティは高いと
勝手な自負を持ってる(笑)

ただ、少し苦手分野があるだけで
それを克服したら、
私のレッスンはさらにクオリティがあがる。

おそらく合格してたら、
もらった課題についてそこまで取り組まなかったと思う。
だからそれを伝えてくれた人達には
感謝だなあと思う。
現にレッスンの音楽を聞いてる今がある。
受かってたら絶対聞いてないよね。

自分が評価する側にいるときもあるから、
相手を否定しているわけではなく
この課題に取り組めば、
この人の伝えたいことや良さがもっと伝わるからと思って
伝えてくれてるのも分かる。


いろんな立場を経験したことも、
優等生であることが全てじゃないと分かったことも、
昔と変わって成長した部分だなと思う。

全ては自分がどう受け取り、
どう取り組むかの問題。
悲観しても落ち込んでも、幸せにはならないからな。
コンチクショーと思いながら、
また一歩成長してやるわ!