ヨガ 健康

石垣島のヨガスタジオと良き出会い

こんにちは、Miuです。

今日は石垣島で訪れたヨガスタジオについて。

ほぼ嵐です(笑)
ほぼ嵐です(笑)



あいにくの雨で、外ではビーチヨガができないため、室内でできるところを探していました。自分たちでヨガできるスペースがあればいいなとも思い、その情報を聞くこともかねてFLOWISH YOGAというところに行ってみました。

場所はホテルから800mぐらいのところにある、新川教室というところです。集会所?のような感じで畳があり、私は懐かしい雰囲気が好きですね。13:30~22:00の間であれば好きな時間に予約を入れられるスタイルでかなりラフです。


大晦日まで。ありがたいです。
大晦日まで。ありがたいです。


先生はこーへーさんという男性の方で、独特な雰囲気を持っています。笑うととても穏やかです。レッスンは曜日によってもテーマが決まっていますが、要望があれば合わせてレッスンを作ってくれます。

レッスン内容は、運動強度としては標準よりやや高めで難易度の高いポーズも少し入れてくれました。(ヨガ経験者と伝えていたからだと思います)先生の伝えるアドバイスは少なめで、基本的に先生の見本を見て行います。キープが長めで一つのポーズをじっくりとれます。ポーズ展開がおもしろく、今までないにはない動きが多くて、次はなにが起こるかが楽しみになります。



職業柄、レッスンを受けに行くと先生のインストラクションスキルなどに意識がいってしまいます。だから、レッスンを受けてても仕事感が抜けずヨガに集中できないので、1人でのプラクティスを増やすようになりました。

こうへいさんのレッスンでもそれは例外ではなく、「こここうしたらいいのに~」とか始めは集中できませんでした。でも、なんだか不思議な感覚で、先生の呼吸している姿を見たり、集中できるだけの時間があることで自然と自分へ意識がいきました。ポーズに集中している時間があったり、考えている自分がいたり、今の自分の状態に気づくことができました。そのあと旦那と素直に向き合えたのもその時間があったからだと思います。



インストラクターになってからレッスンを受けに行くのはどうしても勉強でした。ヨガの練習生ではなく、優れたインストラクターになるための。いつの間にか休日にレッスンを受けに行くのに気合がいるようになったのはそのためで…。旦那にヨガに誘われて、行きたくないと思うのもこれが理由だったんですね。書いてて気づきました。

先生のレッスンはインストラクターであることを忘れて、練習生になれる時間です。先生のアドバイスが少ないことで自分の感覚を観察する時間ができます。インストラクターがわかりやすく教えてくれることは素敵なことだと思います。でも、それは他人の感覚であり、自分の感覚ではありません。いつしか、分かりやすく他人の正解を伝え、他人の正解に向かってレッスンを受けることが当たり前になっていました。ヨガは自分に意識を向けていくものなのに、正解を求めるものではないですよね。あるとしたら、自分の感覚すべてが正解なんだと思います。

それに気づかせてくれた先生のレッスン。純粋に毎日通いたい、なんの気合もなく足を運べるのは初めてかもしません。ヨガをしている長さ、その時の状態によっても自分に合う先生は違うと思います。それでいいと思います。今の私に必要な気づきをくれる先生がこうへいさんでした。


しかもここのレッスン料は1回500円です。破格ですね(笑)石垣島にいる間は時間がある限り通いたいと考えています。石垣島はヨガをする人も多く、アシュタンガがはやっていると聞きました。いろんなヨガに出会うとまた新しい気づきがあります。みなさんも、FLOWISH YOGAぜひ訪れてみてほしいです。

ちなみに先生は大阪の茨木市出身らしく、南の島に住んでみたくて石垣にきたと言ってました。私達夫婦も石垣島移住を考え始めています。そんなきっかけとなるこの出会いでした。もし、移住できたら先生と一緒にWS開くのもいいなあと夢が膨らんでいます♪


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ヨガ, 健康
-, , , , ,

Copyright© Meotoyoga , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.