ヨガ

軽く、自由に

こんにちは、Miuです。


今日は職場の同僚とごはんに行った時のお話。
最近かしこまっていたので、
今日はラフに。



もしかしたら、
その同僚がこのブログを
読んでるかもしれないから、
少しドキドキ(笑)



私がまだ店舗で働いていた時、
やたらモチベーションが高くて、
カッコいい人がいるなあと思っていたのが最初の印象。
錦戸に似ていて、結構憧れだった(笑)
ポーズ力もあるし、スタイルもいいし、
背筋も伸びてるし。
自分の同期がその人と同じ店舗で働いていたのもあって、
ストイックなんも聞いてた。
まあ、でも関わることはないかなと思ってたから
今話すようになって結構嬉しい(笑)

社歴は私より半年前だから、
ちょっと先輩だけど同い年なのもあって
すぐタメ口になった。
職場の人にプライベートで連絡することって
あんまりないけど、
それもできちゃうなって思える同僚、
というか友達だと私は思ってる。


デザートがとてもおいしかった♡




北浜集合で、
中華料理を食べてからカフェ。
向こうは明日休みだからってビールのんでた、
いいな(笑)


話が楽しかったのもあって、
デザートに食べたシフォンケーキが
めちゃくちゃおいしく感じた。幸せ♡



主に仕事の話がこいつとは多いけど、
ヨガについてとか自分の練習についてとか
いろいろ話した。
この前、born to yogのTTに行ってたから
その話も聞かせてもらって、
ハートオブヨガと一致する考えもあった。


アライメントとかポーズの順番は気にせず、
自由に軽やかにアーサナをするのが教えと
言っていて、
そのアーサナの自由さが日常にも出でくるらしい。
実際に仕事のやり方が変わって
最近とても楽しいって言ってた。


自分の練習で、
いきなりピンチャからやることもあるし、
左右どっちもやらんでもいいって思えたりって
話しててちょっと衝撃を受けた。
わたしはやりたい練習をやると思ってても
ある程度の順序を考えたり、
左右はやりたくなくてもどっちもやってたなあって。
ピンチャとかシルシャは最後に持ってくるものだって
思ってたり。
まだまだ選べてないことに気づいた。


ピンチャもアライメントを気にして、
やっていたら先生にとても怒られて、
肘ついたら飛ぶを繰り返してたら
勝手に止まれるようになったって。

それを聞いて、次の日、
軽さを重視して実践してみた。
いろんなところを固めたり、
力をいれるのをやめて、
軽くだけを意識した。




これはスコーピオン






そしたら止まれた(・Д・)

最近、少しずつ止まれるようになってきてたんだけど、
こんなに最小限の力で止まれたのは
初めてで、呼吸もしやすかった。


いつもの自分のアーサナがどれだけ力を入れてて、
どれだけ重かったかを理解した瞬間だった。


こういう練習ならしんどくないし、
楽しいなっていま思えてる。



インスタでいつも見てる、
妊婦さんの外人のヨギーニ。
この人のアーサナはいつも軽やかできれい。






私も軽やかなマタニティヨガライフを送ろう♡



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ヨガ
-, ,

Copyright© Meotoyoga , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.