ヨガ 健康

パーソナルジムの食事、ヨガとしての食事を経て今

アサイーボウル ダイエット


こんにちは、Miuです。

今日は久しぶりに食事についてです。

パーソナルジムの食事法を実践したことで、1番大きかったのは体脂肪の変化でした。ジムの測定はかなり正確なものを使っていて、家で測る体脂肪とは結構な差が出ました(プラス4%くらい)最初はその数字に驚いて、乗るのがめっちゃ嫌でした(笑)実際の数字はこんな感じです。

4/14  体重50kg    体脂肪26.3%  脂肪量13.2kg  筋肉量34.8kg

7/14  体重48.1kg  体脂肪23.1%  脂肪量11.1kg  筋肉量34.9kg

ダイエット ヨガインストラクター
4月→7月の変化
ヨガインストラクターダイエット
4月→7月の変化
ヨガインストラクター ダイエット
4月→7月の変化

体重は-1.9kg、体脂肪は-3.2%、脂肪量-2.1kg、筋肉量+0.1kgとなりました。4月頃はアシュタンガヨガをしていたので、割と筋肉がついていたのもあり、ジムでの筋トレ前と筋肉量は差が出ませんでした。

ただ、カロリーが以前より減るためもちろん筋肉量が減りやすくなる状況で、筋肉量は変わらず脂肪だけ落とせたのは食事法と筋トレの効果だと思います。

パーソナルジムがボディメイクや脂肪燃焼のダイエットに効果的であることを身を持って理解できました。

その後、ヨガの野菜・果物中心、たんぱく質は植物性が多めで量少なめの食事にするとまた変化がありました。8月合宿を終えた後の数値です。

7/14  体重48.1kg  体脂肪23.1%  脂肪量11.1kg  筋肉量34.9kg

8/10  体重47.9kg  体脂肪24.7%  脂肪量11.8kg  筋肉量34.1kg

体重-0.2kg、体脂肪+1.6%、脂肪量+0.7kg、筋肉量-0.8kgとなりました。合宿ではほぼ動かず、ジムとの食事とくらべると果物で糖質が多く、たんぱく質が少なめ、カロリー少なめの食事でした。運動もしないから筋肉量が減る、そのもとのたんぱく質もない。糖質が多いので脂肪が増えやすい。それが筋肉が減り、脂肪が増えたという結果になりました。

ただ、むくみがとれ、張っていた筋肉が落ちたので見た目としてはスリムになりました。肩周りの状態やウエストはとても気に入り、ジムの食事よりも、果物などの甘いものが食べられ幸せを感じたのを覚えています。旦那もウエストが細くなったと褒めてくれました♡

ジムのトレーナーさんに食事内容を伝えると、ヨガの食事は健康的にはとてもよいが痩せやすい食事ではないと言ってました。リアルに数値でそう出てますし、私の体感としてもストレスが少ない・むくみがとれるなどもあり、ヨガの食事は心身が健康になる食事だと感じました。

でもやっぱり太るのはいやだよね…

ということでジムの食事を取り入れつつ、ヨガの食事も取り入れつつと迷走しました(笑)体重は少し戻り始めていて…悩んだ結果、食事内容を見直すためにあすけんアプリを利用し始めました(旦那の影響です)

数字でいれるようになると、目分量でやってたためにたんぱく質の取りすぎであったり、まあいいかと食べていたことに気づけました。心的には食べてもよくても、体的には食べたら脂肪はつきます。アプリの利用前よりも調整をしっかりするようになりました。

最近行っている食事は、平日は基本的に野菜多め、たんぱく質の量も調整して食べてます。だいたいジムの食事法です。土日は、外食もするし割と自由に食べます。

サラダ専門店
平日はサラダ専門店にもよく行きます

サラダ専門店
いろんなサラダを知れるので結構楽しいです

前と変わったことは、アプリで食べ過ぎに気づいてからは、土日でも少し調整するようになったことです。「夜食べるから、昼は野菜にする」とか。「ケーキが食べたいから、家でのお菓子は控える」とか。これをするようになってから、体重の増減が落ち着いてきました。

あとは、平日でも予定がある日やモーニングに行きたい日は他の食事を抑えて、摂取カロリーの調整をしてます。気持ち的にも食べ過ぎるという罪悪感がないし、平日でもそうやって好きなものが食べられるのでストレスがかなり減りました。

この食事で心的に食事を楽しめることが増え、体重も落ち着いてきました。ただ、それはまだ経過で…

目標体重の46kgへは長い道のりです。近道を通るならジムの食事をすればいいと思います。それでも、自分に合った食事をして、心も体も心地よくいるために、少し時間はかかるけど自分の心とも向き合いながら食事をしていきます。

食いん坊 ダイエット
やっぱり食べるのが好きです

また少し考えて、思考錯誤して、方法も変えながら進めていくのだろうと思います。それでいいんだなあ、自分のペースで心地よさを大事にする、これもヨガだなと思いました。その日の今日やること(プロセス)と心地よさを大切に食事に取り組みます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ヨガ, 健康,
-, , ,

Copyright© Meotoyoga , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.